本庄のデリヘルの魅力

本庄のデリヘル嬢とプレイする場合の部屋の暗さについて

本庄でも多くのデリヘル嬢が働いていますが、彼女たちの中には非常に恥ずかしがり屋なタイプもたくさんいることは知っておきたいものです。
毎日オールヌードになって男性にサービスをするのがデリヘル嬢の仕事ですので、「デリヘル嬢は自分の裸を男に見られても恥ずかしがることなんてないだろう」と男性は考えがちですが、実態はそうではないのです。
従ってプレイ前にお客である男性に「恥ずかしいから少し電気暗くしてもいいですか?」と聞いてくるデリヘル嬢も少なくありません。
このようなデリヘル嬢とプレイする場合、その恥ずかしさを分かってあげて電気を暗めにしてプレイしてあげることがおすすめです。
「Aちゃんの体を見たいしどんな顔でしてくれてるのかが見たいから明るいままやってよぉ〜〜」と言いたい気持ちがある場合でも、無理強いすることはおすすめ出来ません。
もちろんデリヘル嬢はお客さんである男性からの頼みとあれば断れませんので明るいままでのプレイをお願いすればその希望通りにしてくれますが、恥ずかしさを感じたままのプレイでは平常心でサービスが出来ず、本人が意識しないうちにサービスの質が低下してしまっていた、といったことにもなりかねないのです。

埼玉のお気に入り風俗店の見つけ方

風俗遊びをする場合、自分のお気に入りの店が見つかれば何かと都合もよいわけですが、埼玉でも風俗店が各地に乱立していて非常に数が多いため、自分が気に入るお店をどうやって探せばいいのかはなかなか分からないものです。
結論から言いますと自分で複数の店で遊んでみて探す方法がベターと言えます。
同じ店でコンパニオンを変え、2〜3人遊んでみるとその店については何かと感じることも出てきます。
例えば3回利用して3回コンパニオンを変え、いずれもホームページで見た写真の印象と同じ女性だった場合は、他のコンパニオンを選ぶ場合もホームページ掲載の写真を信用して大丈夫だと判断が出来ます。
また、どの嬢も見た目以上の魅力を感じる場合、面接をしてコンパニオンの採用をしている店長の女性を見る眼力が優れている店だとも推測出来ます。
また、3人遊んで3人ともホームページの写真よりポチャなスタイルのコンパニオンだったような場合、その店のコンパニオンのスタイルは写真で判断するだけでは危険だということも言えるわけです。
自分で実際に遊んでみて感じた各風俗店の印象は一番頼りになる情報ですので、お気に入りの店を見つける場合は自分で遊んで探すのが一番なのです。